ヘルプ

完了で-す

写真: 完了で-す

写真: 道端PM (2) 写真: 道端PM (1)

・愛車のギャランフォルティスを点検に出しておりました。この一年間で尾張や木曽、琵琶湖の各地に時にはカヤックやカヌ-を屋根に積み、とても良く走ってくれたと思います。

担当のE氏(写真のハンサムさん)“愛車のご点検、出来ましたよ!  ところでシ-マス氏、湖とカヤック論で小むづかしい事を言っていませんか?(ドキッ!!^^,)”

☆便宜上「※点検~」と書きましたが6か月や12か月点検は既にOKです。 今回は12か月年点検後に愛車へのご褒美としてパンパ-やサイドシルなどの下部周囲に艶消し塗装のリクエストをいたしました。日頃レンズや舟部品の為に貯めていた貯金を“この時にこそ!”って使っちゃいまして。(^^♪

アルバム: 公開

お気に入り (13)

13人がお気に入りに入れています

コメント (7)

  • MR2

    何事も技術と信頼関係なくしては、成り立ちませんね。

    2018年5月17日 18:17 MR2 (40)

  • hanahana(留守にしております)

    うふふ お疲れさまでした^^

    小難しいことを。。。あ 確かに伺っております(笑)

    2018年5月17日 18:35 hanahana(留守にしております) (2)

  • kei

    良き愛車と良き整備士さんと。。
    小難しい話たくさんできましたのね。雄弁ですものね~^

    2018年5月17日 18:35 kei (109)

  • seamaster2

    MR2さま、こんにちは-(^^♪

     m(_ _)m ホントウに、MR2様がおっしゃる通りです!^^;;;

    自動車って、いつも日常の近くにある感じで
    慣れもあり、あまり深くは考えなかったですが、
     ときどき遠くまで走り、そのたび無事に戻り。
     そして毎回、走った後は何ともなくエンジンが正しいリズムでアイドリングをしてくれている・・・。 

     いつもは当たり前だと思う事もよくよく考えてみますと
    様々な人々の技術とご苦労に支えられているのだな。と改めて感じ入ってしまいます。 これって、とても、とても幸せなことだと思い始めております。 やっぱり、車がある人生って楽しくて暖かです! *^^* *^^* *^^*

    2018年5月17日 18:42 seamaster2 (28)

  • seamaster2

    hanahanaさま、こんにちは-(^^♪

    >小難しいこと~
    ⇒「あっ! m(_ _)m 」
     数項前のMyフォトの文章=セイリングカヤックのフォトのご説明文で大変、申し訳ありませんでした(何度も書き直し+おまけにウンチクが過ぎまして^^、)。

    ・わが家の家猫達のヒソヒソ話です;
    “そういえば・・カヤックのモノクロ-ム写真のところで、seamas2の愛車がなかったヨネ^^、”
    “そ・だね-^o^ 、写真も、湖の岸辺や水上で実際に走って撮ったものではなかったしサ^^、”
    「あの時は、その様なワケ(=My Carは定期点検中)、だったのね^^、」

    [seamas2;はい~。こんかいの「埋め合わせ」は、
    “次に舟で写真を撮る時に
    コンデジを持ってカヌ-から湖上に降りて、
    水上でちょっとプカプカ浮きながら舟や湖上の風景をチョットだけ撮影する(勿論、他船の来ない場所でライフジャケットを着けて)”てなところでお許しを!

    Is it true(ホントに)?
    Yes,it's my way(ほんとかなぁ^^;;;、).   *^^*

    2018年5月18日 13:47 seamaster2 (28)

  • seamaster2

    keiさま、こんにちは-(^^♪

     社会人の頃のように毎回、新車を乗り継ぐのでなく、高齢(63才は高齢?)になた今は、ほぼ新車同様の優良中古車を乗り継ぐ事が多いseamas2でございます^^。
     何故ならば既にご存知の様に、自動車の他に数台の舟や舶来の二輪車。大好きなデジカメ。代々の家の御守りに必要な出費をすることもございますゆえに)^^、

     自動車は、常に信頼できる人達がいてくれる為かな-(ちょっとメ-カ-に「ヨイショっ(^^♪)
    むかし三菱コルトに乗り始めた頃、社外品の補助ライトの取り付けを依頼するのに気恥ずかしく、たまたま自動車保険の人の所に頼みましたら、その方は何と他社のサ-ビス工場に取り付けをご依頼。
     他社の副工場長さん曰く;『このミツビシ車、乗り手にどの様に愛されて、いつもどのように走っているのか、僕には分かるよ。ボクにはとてもよく分かるんだよ。』って*^^*

    どのメ-カ-も、どのメ-カ-の自動車も。
     自動車を中心にして関わって下さる全てのメカニックやセ-ルスの人達は、とても素晴らしいと思います。

     チョット大げさだけど、
    自分が年を取るほど、車って「愛」や「思い出」や「現実」なんだな-。
    と再めて確認をする日々です(し・あ・わ・せ!)*^^*

    2018年5月18日 14:21 seamaster2 (28)

  • seamaster2

    From seamaster2(ボクの愛車につきまして)

    歳をとりますと親族の法事に行くことも出来ますし、
    一年前、母親の通院用や買い物に重宝な軽自動のekワゴン(seamasびょ-いん仕上げ=カットシ-トで車名のロゴをレスギュ-橙色にした上で、
    透明塗装でボンネット全体を仕上げたもの+スライドドア開閉時にウェルカムライトが足元を照らす)と、MYコルト・タ-ボの計二台を一つにまとめるため、現在の愛車に乗り換えました。他社共通のOEMもある時代、100%“ミツビシ”って自動車が欲しくて。 他社には“シビック”、“インプレッサ”など名にしおう車種が一杯。上の排気量には、ひしめく高級乗用車たち。
     でも、ボクの愛車もボクにとっては“宝物” なんですね、
     愛車は維持費や“存在感”も含めて「年相応」で、周囲も納得をするような軽いステ-タス感もあるのが嬉しい。 母の通院の付き添いや、9隻のカヌ-をとっかえひっかえ屋根に積み長い距離を走ったりして、優しくタフに頑張ってます*^^*

    2018年5月19日 20:11 seamaster2 (28)

コメントするにはログインが必要です。フォト蔵に会員登録(無料)するとコメントできます。